正社員で働くママの家事時短テク☆忙しいママも自分時間を持とう

管理人の月鐘たえです。

今回は会社員してるけど自分時間が欲しいと思っているママ必見!

実際に正社員で働きながら個人事業主で育児中の私の家事時短テクをご紹介いたします。

家事を時短すると、息抜きができる、資格取得のための学ぶ時間ができる、

子どもとの時間が増えるなどメリットがたくさんあります。

日々忙しく家庭に身を捧げているママさんたちのさらに輝けるお力になれたら幸いです。

ほんの一例ですが、よかったら実践してみてくださいね。

正社員で個人事業主で育児中の私でもこんなに時短ができた!時短家事4選

この記事を読む前に《時給換算して無駄を省いて自分時間を持とう!》をお読みください。

私が時間給の計算をするようになったおかげで、家事の労働対価を知り、無駄を省いたことで

一家で4.5時間もの自分時間をつくることができました。

夫にもかなり家事を手伝ってもらっていましたが、それでもキツいと思うくらい

以前私は家事に以下の時間を費やしていました。

 

ちょっと炊事の時間は驚かれるかもしれないのですが、

手作りで身体には良いものの、むいてないことに何時間もかけてしまった悪い例です。

後程詳しく説明していきますね。

ではどのように時短できたか?ですが、

ミールキットやおたすけ家電を利用したんです。

そして実際にそれを利用することにより以下のような時短が可能になりました!


週末に平均4時間かけて作っていた作り置きをやめてミールキットにしたり、

洗い物は食器洗い乾燥機に頼ってみたり、掃除に関しては週に1回がやっとだったのですが、

今では週2、3回できています。

洗濯も毎日するのはきつかったのですが、セットして寝るだけ!なのでほぼ毎日しています。

実際に夫婦で使っていた時間が4.5時間ういたおかげで子どもと休日遊ぶ時間が増え、

しかめ面でやっていた掃除もなくなり笑顔が増えています。

そうなるまでには試行錯誤しましたが、ちょっとしたコツもあるので次の章で詳しく説明していきます。

週末の作り置きを思い切ってやめてみた&炊事の後の洗い物はこうして時短!

◉週末の作り置き歴6年。

出産後もせっせと作り置きして6年。

楽をしているつもりでしたが・・・実は私、

料理は苦手で手際が悪く異常に時間をかけていました。

そこには、しっかり手作りしないなんて家族の事を考えてない!

ダメな奥さん・母親!という思い込みがあったのです。

でも子どもと触れ合う時間をとりたい!と思っていたので、

苦手な手作りに時間かけている方が本来自分がしたかったことではなかったと今では思います。

我が家は、平日はOisixとヨシケイのミールキット(その日の献立の材料がセットになっていて、

野菜がカットされているもの)を利用しています。

食費は毎週使っている額の半額をミールキットにあてています。

大体Oisix5,000円、ヨシケイ1,500円程度。

その他の野菜や果物、調味料、こどもの飲み物、おやつなどをスーパーで購入する額約8000円

(お米を抜かして)と合わせると以前の買い物と変わらず、食費も高くつくのでは?と不安でしたが

あまり変わらず、メニューを考える煩わしさがなくなり、時短もできるので身体が楽になりました。

ちゃんと作らなゃと思っていたけれど、自分で作るよりおいしい(笑)し野菜もちゃんととれます。

ちゃんとしたメニューを作るために材料を事前に調べて買い忘れないようにしなくていいし、

メニューを決めてない方があるものでなんとかするので無駄がないみたいです。

なにより、好き嫌いが激しい小食の子どもがOisixのパンや豆腐プリンなど

驚くほど食べてくれるので毎週注文しています。

こうして週末の4時間程の作りおきをする時間を大幅に削減したことで、

夜疲れて作業があまりできずに寝てしまうことも減りました。

 

さらに以下のようなこともして炊事の時短もしています。


○ご飯は週末にまとめて7合炊いておき、ラップに包んで冷凍しておくので、
帰宅後すぐにチンして食べられます。
ラップに包むのは大体15分くらいでしょうか。
台にラップを敷き、ご飯を適量の入るカップに敷き詰めて
パカッとラップに置き手早く包みます。
(ラップで包まずにしばらく放置すると湯気が抜けてしまい、パサついてしまいます)

○野菜を切る時間は意外にかかるものなので、カットされている冷凍のものも利用しています。
・ミックスベジタブルとアサリ缶、シチューの元でクラムチャウダー
・カットほうれん草と冷凍のコーン、バター、ベーコンでほうれん草ソテー
・冷凍のゴボウのささがきと里芋を使って豚汁
・カット小松菜のおひたし
ほんの一例ですがこんな感じで茹でるだけ、チンするだけで大活躍!です。


ついでに言うと、自分の身体をいたわるためにキャベツカッター(千切りが簡単にできる)や

くるくる回すだけでみじん切りができる便利グッズも併用してます。

収納の幅をとるのと洗い物が増えるのと、カッターなので手を切らないように気を付ければ…

とデメリット満載ですが(^_^;)私は肩が凝らないこと重視なのでとても役立ってます!

ニンジンのみじん切りはくるっと取っ手を20秒まわすだけでできちゃいます。

 

◉食器洗いに30分かけていた私

ちょっとあり得ないと思うかもしれませんが、洗い物はなんだかんだで30分かけていました。

そこにもしっかり洗い流さないと洗剤が残っているかもしれないから!

というちょっとしたこだわり(!?)が・・・。

それと料理しながら洗い物をするという器用なことができないため、

毎度山のような洗い物になっていました。

それでも旦那さんは「俺が洗うから食洗器はいらない!」と言い張っていたので、

ほぼ洗い物はまかせていましたが、洗うときは手あられがひどいし肩が凝って仕方がなかったです。

その後、時間給を計算して食洗器を購入すると3か月で元がとれることに気づき、

やっと購入に至ったわけですが、今ではもっと早く購入しておけばよかったと思う家電の一つです。

我が家ではパナソニック 食器洗い乾燥機 プチ食洗 NP-TCM4-Wを使用しています。

このような狭いシンクでも置台を(別途購入)使用すればしっかり設置できます。

※食洗器を初めて使用する場合は取付工事があるので注意です。

ざっと食べかすを洗い流し、重ならないように(水の出入りができるように隙間をつくる)

置いて食洗器用の洗剤を入れピッとスタートボタンを押すだけ!

その後すぐに大物の鍋やフライパンを別途手洗いします。

食洗器は約30分で洗い終わるし、節水もできるし手荒れもなくなって・・・もうすべて手洗いに戻れません。。。

洗濯と掃除は家電にまかせて時短&楽チン☆

◉洗濯は2階のベランダで干さない!おしゃれ着は取り出して別に干す!

実はすでにドラム式の洗濯乾燥機を使用していたのですが、

電気代がかかると思い込んで乾燥機をあまり使わないでいました。

でも調べたら、一回あたりのコストが50円かからない(50Hz/60Hz)ことを知り

今では毎度お世話になっております。

これもピッと押すだけで洗濯→乾燥までしてもらうので、とても楽な反面おしゃれ着には注意が必要です!

ネットを使わず乾燥まですると、何度か使用しているうちに衣類が傷むので、

洗濯までしたら一度取り出しおしゃれ着以外のものを乾燥だけかけるようにしています。

そして干す時の時短テクですが、以前は2階のベランダまで行っていたのですがそれを思い切ってやめて、

1階の居間に干すようにしました。

夏でも冬でもエアコンを使っているので結構乾きます。

春、秋でも家族が動き回るので空気の対流が起こり乾燥するのが速いように思います。

◉床掃除。隙間まで気にならない人必見!!

アイロボットから出ているルンバとブラーバは、洗濯機に続いて結構値が張るので

購入に躊躇する方も多いかもしれない家電です。

これも我が家で利用した場合、週1回の掃除でも3年で元がとれる計算になりました。

ですが、購入する前は子どもの食べかすが床に常習的に落ちているため、

いつも見て見ぬふりをしていました。

旦那さんがいつもイライラしながら掃除していたので提案したところ、

最初は高いから無理!と言って断っていましたが、その次の週末にはイライラがMAXになり

「買いに行ってくる!」と自ら購入しに行ったというエピソードがあります。

そんな旦那さんですが、今ではルンバとブラーバをセットしている時とても楽しそうです。

健気に働いてくれる姿が愛おしくて、私もずっと見ていられるなぁと思います。

ちなみにルンバ i7+を使用しているのですが、吸ったゴミを自動で排出してくれるので

掃除したいところに置くだけ!隅々まで掃除するのは難しいかもしれませんが、

気にならない方にはお勧めです。

ブラーバは付属のクロスがついているのですが、市販の使い捨てウエットシートでも使えます!

クロスも洗濯時に一緒に洗濯できるのですが、ウエットシートだと汚れも確認できて

ポイっと捨てられるので便利です。

給水口キャップに水を入れてウエットシートをセットしてスタートを押せば、

せっせと床をふきふきしてくれます(ドライモードで乾拭きもできます)。

夜寝る前にルンバとブラーバをセットしておくと、翌朝床が素足で歩きたくなる気持ち良さです。

まとめ

●正社員で個人事業主で育児中の私でもこんなに時短ができた!時短家事4選

・ミールキットやおたすけ家電で家族で4.5時間の時短ができた

●週末の作り置きを思い切ってやめてみた&炊事の後の洗い物はこうして時短!

・週末の作り置きをやめてミールキットを利用で3時間10分時短

・山のような洗い物も食洗器にまかせて40分時短

●洗濯と掃除は家電にまかせて時短&楽チン☆

・洗濯乾燥機の使用 5分時短

・ルンバとブラーバを使用→イライラからの解放 36分時短

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です